ニティ・クマールの“アーユルヴェダーを学びインド料理を深く知るための"シャンティ・インド料理教室 nitikumar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

インド文化大使・日印健康料理研究家・アーユルヴェーダマッサージセラピスト・リフレックソロジスト・妊婦・ベービマッサージセラピスト・プラナヤームセラピスト・アロマセラピスト


by NitiKumar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2019年1月13日


e0155244_09553913.jpg

★ALOO KI SABJI(ジャガイモのカレー)
★PURI(プーリー)
★トマトとタマネギのサラダ
★マサラチャエ
e0155244_10195282.jpg

《ポイント》
●この時期のタマネギは辛いので粗みじんに切った後に繊維を壊すためにタマネギをもんであげましょう。
辛さが軽減されます。
●ドレッシングに使うレモンですが、中の白いわたも細かくして使用しましょう。
●皮も好みの分量を千切りし使いましょう。

e0155244_10413217.jpg



《ポイント》
★プーリーを揚げる油を汚さないようにするためには、生地をのばす時に粉をつけすぎないために油をまとわせましょう。
★形にはこだわりませんがベーランをつかい均一な厚さにしましょう。

e0155244_10573141.jpg
《ポイント》
★スパイスは細かくくだきましょう。
★ティーバッグはチャエの色を見ながら加減しましょう。
★マサラチャエは冬に飲むと健康の手助けになります。


★ジャガイモのカレーの作り方の参考にしてください★



(注)ユーチューブにコメントは入れられませんが高評価・低評価の判断は可能です。
チャンネル登録をしていただきますと次回からご連絡がいくシステムのようです。
登録を是非・・・177.png177.png177.png


169.png169.png169.png2019年1月メニューが仕上がりました。169.png169.png169.png
e0155244_15471502.jpg


162.png162.png162.pngおもち162.png162.png162.png

e0155244_15533219.jpg

①おもちを焼く
②おもちにバターをぬる。
③おもちをひとくちサイズに切る。
④ジャガイモのカレーをかける
⑤サラダをのせる。

172.png是非お試しください。


*お知らせ*
お料理教室に参加されたい方は、ブログにコメントをお願い致します。
詳細をご連絡致します。









# by NitiKumar | 2019-01-14 21:10 | インド料理教室 | Comments(0)